CATEGORY レスラー/格闘家

エロ漫画 幼馴染彼女が道場破りにお持ち帰りされて、一カ月間ガッツリ種付けされるお話。3

ひなこが小山田の愛人になってはや半月…
その夜も、ベッドの上で小山田に抱かれていた。

自ら犯してくれと懇願し、獣のSEXで何度も絶頂するひなこ。
過激なプレイで失神に追い込まれ、なお容赦なく種を注ぎ込まれる…
それは最早、いつもの事になっていた。

そんなひなこに、屈辱の日々から逃れるチャンスが訪れる。

地下格闘イベント「C・F・N」(キャット・ファイト・ナイト)。
その夜、数多の美女格闘家が集い、ビキニ着用で戦う。

その試合の勝者には何でも望むものが与えられる、が…
敗者にはリング上でのレ●プショーが待っている。
まさに女の尊厳を賭けたデスマッチだ。

そんな狂ったイベントに出場を決意するひなこ。
勝った時の望みは勿論、小山田との決別。
対戦相手は「女王」の異名を持つ女格闘家サキ。

果たしてひなこは試合に勝って、小山田から逃れる事ができるのか…?

——————————-
フルカラーコミック40P

エロ漫画 特捜戦姫エクスギア ーFALLEN ANGELー

■ストーリー

※本作は『特捜戦姫エクスギア 〜潜入!暗黒風俗都市・闇葉原〜』の前日談と後日談です。

異界の穴が開き、地球へ大量の妖魔が侵入してから数年、特におぞましい下級妖魔【触手獣】の大繁殖により人類の文明は危機に陥っていた。

しかし、通常兵器が効かない触手獣に対抗できる正義の変身ヒロイン、【特捜戦姫エクスギア】が現れる。

触手獣と結託した人類の裏切り者の集団【悪の秘密結社テンタクルズ】は、彼女たちにじわじわと形勢を逆転されつつあった。

そんな世界で生きる少女、橘夏樹(たちばな・なつき)は、昼は『路上最強の不良狩り』として半グレ集団を狩り、夜は覆面レスラー『バトルエンゼル』として活躍していた。しかし、運動すると母乳がたまってしまう体質を不良に暴かれ、弱みを握られてしまう。

一度は本物のメス牛奴■に落とされるが、特捜戦姫に解放され、それからは【特捜戦姫エクスギア・エンゼル】として悪と戦うことを決意する……しかし、変身ヒロインは負けることも多いのだった……。

■ストーリー/プレイ内容

▼前半〜変身ヒロインになるまで〜

・不良を瞬殺した後に、母乳がたまってしまい、情けなく自分の爆乳を搾る。
・恥ずかしい写真を盗撮されて弱みを握られ、正義の覆面レスラーでありながら、下着のようなエロ衣装で闇プロレスに参加することに。下着にローターを仕込まれ、普段なら簡単に倒せる三流男性レスラーに弄ばれる。
・その後もエロ衣装の乳首シールが外せず、母乳を搾れずに悶え苦しみ、仕方なく不良のボスに乳首シールを剥がしてくれるように懇願する。
・乳首シールを剥がす代償として、情けない牛柄ビキニを着せられ、触手獣の巣に放り込まれ、1ヶ月間たっぷり調教される。
・解放と引き換えに、さらに増量した爆乳で牛乳瓶100本分のメスミルクを搾られ、恥ずかしいCMにまで出演させられる。

▼後半〜変身ヒロインになった後〜

・特捜戦姫に救出され、自分のようなメス牛奴■に落とされる少女を救うため、【特捜戦姫エクスギア・エンゼル】として戦うことを決意する。
・しかし、変身ヒロインは負けることも多く、人質を盾にされたり、実力では勝てるのに数の暴力で負けたり……さまざまな敗北によって心とカラダを開発されていく。
・再び悪の秘密結社に捕まり、触手ホイールによりオマ◯コ嬲り、強力なマッサージ機械による爆乳調教など過酷な快楽責めを受け、ついには魔力をメスミルクに変換されて1滴残さず搾乳されて魔力が尽き、誇り高き戦闘スーツをエロ衣装に変えられてしまう。
・正義の変身ヒロインでありながら、悪の組織の【クソザコ戦闘員エンゼル】に洗脳され、『童貞狩り』の任務を果たすように街に解き放たれる。

※本作は『特捜戦姫エクスギア 〜潜入!暗黒風俗都市・闇葉原〜』の前日談と後日談ですが、『特捜戦姫エクスギア 〜触辱の淫獄教室〜』、『特捜戦姫エクスギア 〜裏切りの洗脳機辱〜』は読んでいなくてもお楽しみになれます。

■キャラクター

▼エクスギア・エンゼル/橘夏樹(たちばな・なつき)

年齢:XX歳
スリーサイズ:99-58-89(Jカップ)
所属ID:15-99-58-89

勝ち気なボクっ子の正義のヒロイン。
その正体は尾奈穂(おなほ)学園■■部の3年生の女子生徒。

橘(たちばな)流武闘術の使い手であり、『路上最強』と呼ばれる天才格闘少女。
エクスギア戦士の中でも最も肉弾戦能力が高い。
その爆乳はたっぷりと魔力を蓄えており、魔力を母乳に変換して搾乳する魔法に極めて弱い。

▼用語

▼触手獣

女を辱めることしか能がない下等な妖魔。
体液は媚薬であり、蒸発すれば淫気となるなど、性的な能力は高いが、それ以外の能力は他の妖魔に劣る。
ただし、驚異的な繁殖力と人間の通常兵器が効かない特性を活かして、異界の穴が開いてから数年で世界各国の首都を壊滅させるに至った。
悪の秘密結社テンタクルズによる『保護活動』により幾何級数的に増殖していたが、特捜戦姫エクスギアの活躍により現在の個体数は現象しつつある。
触手獣は群知能生物であり、全個体が記憶を共有している。そのため、1本の触手に辱められた少女のカラダの弱点は、すべての触手獣に知られることになる。

▼特捜戦姫エクスギア

人類を守る正義の変身ヒロイン。
魔導科学が生み出した戦闘服、エクスギア・スーツを着て戦う気高き少女たちである。
変装と変身の魔法を使いこなし、危険な潜入捜査と敵地の制圧を同時に行える。
エクスギア・スーツは着用者の魔力によって構成された非物質的な被服であり、敵や状況、使用する魔法によって常時カスタマイズされ、最高のステータスを発揮する。これは潜入捜査の変装にも用いられる。
しかし、反逆防止のため、極秘裏に【隷属(スレイブ)モード】という露出が多く戦闘力がゼロになる形態も設定されており、上層部のボタンひとつで彼女たちは無力化されてしまう。
また、敵から【エロ衣装化の魔法】などをかけられてしまうと、乙女にはとても耐えられないお下劣な超露出衣装に変化してしまう。

▼召蓋(めすぶた)市

東京が触手獣に滅ぼされてから設置された日本の新たな首都。
学園都市でもあり、触手獣の魔手から逃れた大勢の少女たちが青春を送っている。

▼特務機関アテナ

触手獣と戦う正義の組織。
特捜戦姫エクスギアが所属している。
総司令の戦辺杏奈(いくさべ・あんな)を除き、上層部は腐敗しており、利権集団と化している。エクスギアたちの力を恐れており、自分たちの身の安全のため彼女たちのスーツに【隷属(スレイブ)モード】を設定していた。

▼悪の秘密結社テンタクルズ

自称「女体補完機構テンタクルズ」。
触手獣を利用した世界征服を目論んでいる。
高位の妖魔、悪の天才科学者、犯罪組織などの寄り合い所帯で、正攻法では特捜戦姫エクスギアに手も足も出ない。

※本作品の画像はStableDiffusionによる生成AIイラストです。