CATEGORY 八ヶ岳昌司

エロ漫画 鯉のベッキー – 天然エッチ少女の哀しいネトラレ秘話

「誰でもヤれる美少女」

誰にでも簡単に釣られてしまう彼女は、俎板の鯉
嫌われ者の彼女を、いつか誰かが食べてしまうのだろうか
その日が来るのが怖くて、僕はずっと現実から逃げ続けていた
裸で揺れる彼女の姿を、この目で見てしまったあの時までは……

寝取られ性癖、それは愛する女性を目の前で他人に奪われることで却って快感を感じてしまう、悲しくも哀れな男の性癖。
寝取られ夫婦、それは妻の股間に他人のチ○ポが入ることが何よりも快感になってしまった夫婦の、恥ずかしくも複雑な愛の形。
だが自ら望んでネトラレになる者はいない。
人は傷つき、その痛みを癒すためにネトラレを繰り返す。
愛した女性が、誰にでも簡単に抱かれてしまう女だったらどうだろう。
人を疑うことを知らない性格と、男の視線を集めずにはいられないセクシーな身体。
誰でも簡単に騙すことが出来て、誰もが美味しい思いをする事が出来る都合のいい美少女。
そんな少女と出会った一途な●●は彼女と心を通わせ、ささやかな幸せを得るが、やがてその何十倍もの胸を引き裂く痛みを知ることになる。
淫乱ガールとへなちょこボーイ。
二人の下半身はそれでも互いを必要としている。
過酷な青春の中で運命付けられる寝取られ夫婦の宿命を個人の思い入れたっぷりに描いた、ヤられっぱなしのラブストーリー。

作者より一言
本作は、シリーズものである「夫婦で冒険者」の第五章を執筆している途中に、予想外にそちらが長編になったため、時間稼ぎに短編を書く必要に迫られ企画したものです。かつてイギリスに生息していたという誰でも簡単に釣れる巨大な鯉ベンソンの逸話にヒントを得て、誰でも簡単にヤれる女に恋をしてしまったらどうなるか、というテーマで書き始めました。しかし筆を進めるに連れて物語は長編となり、ヒロインの『ベッキー』はとんでもない淫乱娘だけど、どこか胸が切なくなるような寂しさと優しさを持った魅力的なキャラクターとなりました。純愛と淫乱、涙と精液、青春と寝取られが混じり合うエモーショナルな物語です。どうか皆さんも『ベッキー』に恋をしてみてください。